診療内容について

当院が行っている在宅医療とは

医師が24時間、365日体制であなたをささえます。
  • 訪問診療中心のクリニックです。
  • 「住み慣れた自分の家で療養したい」という思いを医療の面から支えます。
  • もちろん、病院での治療も継続できます。
  • あなたの生涯の主治医になります。
イメージ
  • 1
    疾患名は問いません。(慢性疾患、神経難病、がんなど)
  • 1
    月に2回以上、定期的にご自宅にお伺いし、診察、治療を行います。
    (月に2回未満の訪問診療の場合、24時間対応の対象外となります)
  • 1
    緊急時には「患者様専用ダイヤル」にご連絡をいただき、
    直接状況をお聞きしたうえで、必要に応じて医師、あるいは
    看護師がご自宅にお伺いします。(24時間、365日対応です)
  • 1
    ご自宅でさまざまな医療処置を行うことが可能です。
  • 点滴
  • 輸血
  • 在宅酸素
  • 在宅人工呼吸器
  • 経管栄養(胃瘻、経鼻胃管)
  • 中心静脈栄養
  • 尿カテーテル
  • 気管カニューレ
  • 床ずれの処置
  • 腹水・胸水の管理・除去
  • 手術創の処置 など
イメージ

  • 1
    必要に応じてご自宅で検査を行います。(採血、心電図、超音波など)
  • 1
    当院で実施できない検査や専門的な診察、あるいは入院等が必要な際には、
    当院よりかかりつけ病院や連携病院、連携各科診療所と連絡をとり、調整させていただきます。
  • 1
    訪問診療がまだ必要でない方は通院も可能です。(完全予約制です)

お気軽にお問い合わせください。 TEL. 078-371-3902

具体的な診療内容

慢性疾患の在宅医療

脳卒中の後遺症や認知症、慢性呼吸器疾患、あるいはその他さまざまな慢性疾患を患っておられる方が、何らかの理由にて「通院が困難になった場合」(※)が対象となります。
現在のご病気のフォロー、ならびに急変時、病態悪化時の対応を行います。

もちろん現在お使いのお薬の継続処方を行うことも可能です。

※「通院が困難になった場合」には明確な基準がなく、患者様、ご家族の判断となります。

病院で治療中の方の在宅サポート

抗がん剤、放射線治療など、病院に通院しながら抗がん治療を受けておられる方の在宅療養のサポートを行います。

これらの治療の多くは副作用を伴います。当院から医師がご自宅に定期的にお伺いし、副作用のコントロールを中心とした在宅診療を行い、緊急時の初期対応も実施します。さらにその他の持病や、現在困っておられる各種症状に対する治療も併せて行います。またその際、治療全般に関するご相談もお受けいたしますのでご遠慮なくお話しください。

もちろん、現在治療を受けておられる病院への通院はこれまで通り続けて頂きます。
このケースも上記と同様、ご負担なく外出可能であれば、当クリニックまで通院していただくことも可能です(完全予約制)。ただし通院の場合、24時間対応の対象とはなりませんので、副作用が強い場合や、その他、何らかの不安定な症状を有している場合は、訪問診療をおすすめいたします。

病院で治療中の方の在宅サポート

鳥

「がん」を含め、その他いろいろな疾患により終末期を迎えた方の「住み慣れた家での療養生活」を医療の面から支えます。

まずは痛みなどの症状を専門的にしっかりとコントロールします。その上で在宅療養を続けるために必要な生活環境(=おひとりおひとりによって様々です)を一緒に考えさせて頂き、必要なサービスの調整を行っていきます。

また経過中、緩和ケア病棟(ホスピス)入院を希望されました場合には、当院より各地のホスピス(※)のご案内をさせていただきます。元々抗がん治療を受けていた病院にご入院頂くケースもあります。

なお、ご負担なく外出可能であれば、当クリニックまで通院していただくことも可能です(完全予約制)。
ただし通院の場合、24時間対応の対象とはなりませんので、その点のみご了承ください。

六甲病院緩和ケア病棟はやしやまクリニック希望の家含め、神戸市内のすべての緩和ケア病棟(ホスピス)との連携実績があります。

神経難病の在宅医療

神経難病の患者様が安心してご自宅で過ごされるためには、医師を中心としたチームによる24時間体制の専門的なサポートが必要不可欠なのは言うまでもありません。さらに介護をされているご家族の負担の大きさも並大抵のものではありません。
これらの点に十分に配慮しなければ神経難病の在宅療養は続けられないと考えます。

ALS、脊髄小脳変性症、重症筋無力症、多発性硬化症、パーキンソン病やその他の神経難病を患っておられる患者様に対し、チームとしてその生活全体も含めて全般的にサポートさせていただき、無理のない在宅療養の継続を目指します。

病院通院を継続しながら当院からの訪問診療を受ける方と、通院困難なため当院からの訪問診療のみとしている方がおられます。いずれの場合でも必要があれば現在診療を担当していただいている病院の神経内科とは診療情報を共有し、互いに協力しあいながら訪問診療を行っていきます。

訪問診療エリア

主に 神戸市中央区、兵庫区、長田区

※ただし診療所より16km以内のエリアにつきましては対応可能な場合もありますのでご相談ください。

定期訪問診療時間

訪問診療時間 日祝
午前9:00〜午後5:00

もちろん緊急時は上記の限りではありません。24時間、365日対応です。

基本的には訪問する曜日は固定となります。

訪問時間は毎回前日にお電話にてご相談させていただきます。

他の医療機関受診について

  • 1
    当クリニックからの定期訪問診療開始後も、他の医療機関を受診することは可能です。
    ただいくらかの制限がある場合もございますので、詳細は当クリニックまでご相談ください。
  • 1
    眼科、耳鼻科、皮膚科、放射線科(X線、CT、MRI等)などの専門科、あるいは歯科などの受診が必要であると判断した場合には当クリニックよりそれぞれの医療機関に往診を依頼させて頂きます。
  • 1
    病院での検査、あるいは入院が必要な場合も、当クリニックよりかかりつけ病院や連携病院に
    ご紹介させて頂きます。

診療内容について

訪問診療時間

●午前9:00〜午後5:00

日祝
  • 緊急時は上記診療時間に
     関わらず対応します。

訪問診療対象エリア

主に神戸市 中央区・兵庫区・
長田区


当院への地図

三共神戸ツインビル8階

地図をプリントする
あなたの家に、かえりませんか。
Copyright(C) Homecare Clinic Kobe. All Rights Reserved.